FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これがロシアの日常なのか?

交通事故と思いきやww予想の斜め上を逝ってました。
自分には間違ってもこんなことは出来ませんwww
さすがは、おそロシアですね。

スポンサーサイト

これはハラハラする…

恐るべきぬこ!ワニを相手に一歩も引かず!
敵前逃亡はしない主義なのでしょうか?www
自分がその場にいたら撮影なんてしてらんなかっただろうな。

水道橋重工が制作した実際に人間が搭乗して動かせるロボ

水道橋重工が制作した実際に人間が搭乗して動かせるロボット。
世界も注目しており、アラブの石油王からなど約3000件もの問い合わせがあったという。
ロボットに搭乗するなんて男のロマンですね!!!

衝撃的な可愛さです…

むっちゃ癒されますねww黄昏時のぬこちゃんww
正しい姿勢を貫き姿に萌えますw

原因不明のエンジンブロー

とある競技中に起こった不思議な現象。
原因不明のエンジンブローを起こしたトラックが白い煙を吹き上げるたその後、驚きの現象が…
最後の方、画面右下にご注目下さいww

カッコよすぎる!ヒッチハイク?

華麗なるボード回しですね!こんな人がいたら乗せるというより
注目して事故しちゃいそうですwww

2007年の四大陸選手権での事故

2007年の四大陸選手権での事故。
パートナーのブライス・デイヴイソンのブレードが…
空手家もびっくりの大技が決まってしまいます。。。
自分にもらったらと思うと。。。

【衝撃的な話】家の隣人がヤクザ屋さんだった。

妹と風呂に入っていたら、「パアァァン…」みたいな大きくて乾いた音がした。

B8E05T_CQAASS6h.jpg


大昔だから時効と思って書く。
30年位前に住んでいた家の隣人がヤクザ屋さんだった。
物心ついた時からあそこはそういう家だと認識していた。
誰から聞いたのかも覚えていない。
近所の人もそういう認識だったが、
この家はめちゃくちゃ地域に溶け込んでいた。

その家にな私より少し年上の子供がいて小学生だった。
奥さん(多分組長の奥さん)が、
PTA活動に協力的な人で子供会やら何やら毎回大活躍。
だから子供から人気者だった。
近所の子が急病になった時、
いち早く駆けつけて病院まで連れていったのも
この奥さん(その子の親が留守だった)。

テレビで見るようなヤクザ屋さんと違うように思ったけど…。
「でもそういう家なんだよなー」
「実は違うんじゃ?」
と思いつつ、誰にも聞けない雰囲気だった。
たまにガラの悪そうなオジサンがうろついてたけど、
特に被害はないし、奥さんはいい人だし、
近所の人も相変わらず仲良くやっていた。
小学生の子供も、学年違うから仲良しとまでいかなかったけど、
たまに遊んだりした。
その子から貰った凍ったヤクルトが美味しかった。
そんなある日。

妹と風呂に入っていたら、
「パアァァン…」みたいな大きくて乾いた音が。
風呂だから凄く響いた。何の音か分からなかったけど、
何故か胸騒ぎがして妹を見たら妹も同じだったらしく
「お姉ちゃん今の何?」と涙目。
「まさか鉄砲?」とか言い出して、
怖くなって慌てて風呂を出た。

居間に婆ちゃんがいて、「今変な音しなかった?」
と聞いたが何も聞こえてないと言う。
そのまま怖くなって無理矢理寝たが、
私たちが寝た後警察が事情聴取に来たらしい。

結果、やはり発砲事件だった。
お隣さんに、対立する何ちゃらが…みたいな感じ。
次の日のニュースでバンバン流れていた。
うちの近所がテレビに写っていて変な感じがした。
威嚇だったのか、被害は窓ガラスとか壁くらいで怪我人はなし。
近所の友達も音を聞いていて、警察に話を聞かれたと言っていた。
急にちょっと羨ましくなり、
婆ちゃんに「私、音聞いたのに!起こしてくれれば良かったのに」
と言ったら、怖い顔で「そんな話するもんじゃない!」と怒られた。

それからしばらく通学路の途中途中に警察官が立って警戒する日々だった。
それが本当に非日常の世界で、子供ながらに「大変な事が起きた」と思った。

そういう家だと知っていたものの、
あまりに地域に溶け込んでいるから疑っていた。
でも紛れもなく本当にそういう家で、発砲事件も起きた。
小学生の自分には衝撃的な出来事だった。

ちなみに、奥さんも子供もちょっと元気なかったけど、
しばらくすると元気になってた。
近所の人も事件直後から普段と変わらない態度だった。

いつも近所のオバチャン達と井戸端会議してた奥さん、
元気かな。

sinsekai_jungu.jpg

Pyrosome

なんじゃこりゃー!
深海に生息する透明で生きているが良く分からない生物をPyrosomeというらしい。

バウンサーがチンピラを簡単にノックアウトする映像

この人むちゃむちゃ強すぎて笑っちゃいましたw
どんなに悪でも強い人には敵わないのですねw

食虫植物の捕食シーン「罠にかかった獲物たちは身動き取れず」

見てるだけで恐怖映像です。
少なくともこんな最後を迎えたくないですね。

ゴリラアタック パンチの破壊力がスゴイ!

見てるだけでパワーの塊って分かりますねw
まるでタイソンのような。。。

ゴリラの握力ってどのくらいあるんだろう。。。

熊と遭遇! ある日突然、熊に出会った人々 超近距離に衝撃が走る!

42秒くらいのところの熊の喧嘩。。。
最後の終わり方が自分的にはツボでしたww

【衝撃】2015最新ビックリ親子有名人

【衝撃映像】UMA 未確認生物まとめ【閲覧注意】

現代になっても解明されていないことって多々あるんですね。
この動画で一番自分の心が惹かれたのは海だか湖の中から
恐竜?のような生物が飛び跳ねている映像が衝撃でした。

【閲覧注意】マジで信じられない!巨大生物画像集

可愛いのか怖いのか分からない動物たちには癒されましたが
前半のやつらは衝撃そのものでしたww自分は絶対に出会いたく
ないですwww

【衝撃的な話】滅多に鳴らない電話機が会社にある。

ある日の深夜に不意にその電話が鳴った。

c71eda609af2b773f6344993fd3ca772_l.jpg


うちの会社には、滅多に鳴らない電話機がある。
今よりも部署が多かった頃の名残で、回線は生きているものの
発信する事もなければ、着信もごくたまに間違い電話がある程度だった。

あるとき、俺は仕事が立て込んで、深夜まで一人で仕事をしていた。
週末で、何も無ければ飲みに出かけようかと思っていた矢先に
急な仕事が入ってしまい、やむなく遅くまで残業する羽目になったのだ。
その仕事も終わり、そろそろ帰ろうかと支度を始めようとした時、
不意にその電話が鳴った。

またか、と思った。深夜まで残業する事はたまにあり、夜の12時に
差し掛かるあたりになると、よくその電話が鳴る事があったからだ。

こんな時間に仕事の電話はかかってこないし、間違い電話だろう。
いつもその電話が鳴ったときには、そう決め込んで無視をしていた。
しばらく鳴るが、いつもは呼び出し音が10回も鳴れば切れていた。

ところがその日は、呼び出し音がずっと鳴り続けて止まらない。
仕事を終えて、緩んだ気持ちの俺は呼び出し音に段々いらだってきた。

鳴り続けている電話機の受話器を取り上げ、そのまま切ってしまおう。
間違いFAXの場合もあるので、一応受話器を耳にあててみた。すると、

「もしもーし、ああ、やっとつながった!」

と、快活な声が聞こえてきた。あまりに明るい調子の声に、俺は
そのまま切るのが少し申し訳ない気持ちになった。間違い電話で
あることを相手に伝えてから切ろう。そう思い返事をした。

「すみません、こちらは株式会社○○ですが・・・
電話をお間違いではないでしょうか?」

そう言うと、相手は予想外の事を言い出した。

「○○ですよね!わかってますよ!Tさん!」

Tさんと聞いて、俺は少し慌てた。
別部署にT主任という社員が確かに居たからだ。ただ、当然もう帰っている。

「すみません、私はMと申します。Tは本日既に退社しておりますが」

こんな夜中に居るわけないだろ、と思いながらも丁寧に答えた。

「いや、Tさんですよね!Tさん!お会いしたいんですよ!」

口調は相変わらず明るいが、相手は俺がT主任だと思い込んでいた。
更に、こんな時間に会いたいと言ってくるのもあり得ない。

気味が悪くなった俺は、話を切り上げて電話を切ろうとした。
Tはもう退社してます、人違いですと繰り返した。
それでも相手は構わず話し続ける。明るく快活な口調で。

「Tさん!Tさん!会いたいです!今から行きます!行きます!」

Tさん、という声と行きます、という声がどんどん連呼される。
俺は恐ろしくなって、何も返事できずただ聞くしかなかった。
やがてテープの早回しのように声が甲高くなり、キリキリと不気味な
「音」にしか聞こえなくなった。

キリキリという音が止んだ瞬間、これまでと一変した野太い声で

「まってろ」

という声が聞こえた。
その瞬間、俺は恐怖に耐えられず電話を切った。
そして一刻も早く、会社から出ようと思った。カバンを持って玄関へ
向かおうとしたその時、インターホンが鳴った。

とても出られる心境ではなく、息を殺してドアモニターを見た。
細く背の高い男が、玄関の前に立っていた。背が高すぎて、顔は
カメラに映らず首までしか見えなかった。手には何かを持っている。

二度、三度とインターホンが鳴らされた。出られるわけがない。
俺はただただ震えながら立っていた。早くいなくなってくれと思いながら。
男がひょい、と頭を下げ、ドアモニターのカメラを覗き込んできた。

男は満面の笑みを浮かべていた。歯を剥き出しにして笑っていた。
目は白目が無く、真っ黒で空洞のようだった。

「Tさん!Tさん!いませんかー!会いに来ましたよー!」

電話と同じく明るい男の声がインターホンを通して、静かな社内に響き渡る。
俺はモニターから目をそらせない。
男はカメラに更に近づく。空洞の目がモニターいっぱいに広がる。
男はなおも明るく呼び掛けてくる。

「Tさん!いないですかー!?Tさん!ちょっとー!」

男の顔が前後に揺れている。

「Tさアーーーンんーーー」

男の声が、先程の電話と同じように、野太く変わった。
そして、男の姿がフッとモニターから消えた。

俺はしばらくモニターの前から動けずにいた。また男がいつ現れるか。
そう考えるととても外には出られなかった。

そうしてモニターを見続けているうちに、段々と夜が明けてきた。
ぼんやりと明るくなってきた外の景色を見ていると、外へ出る勇気が
沸いてきた。恐る恐る玄関へ近づいてみたが、人の気配は無く
静まり返っていた。

ロックを解除し、自動ドアが開いた。
すると、ヒラヒラと何かが足元に落ちてきた。茶封筒だった。
拾い上げて中身を見てみると、人型に切られた紙切れが入っていた。

これ以上気味の悪い出来事はご免だ、と思った俺は、その紙切れを
封筒に戻した。そして、ビリビリに破いてその辺りに投げ捨てた。
もうすっかり明るくなった中を家まで帰り、ほぼ徹夜だった事もあって
俺は早々に眠り込んだ。

週末は不気味な出来事を忘れようと、極力普通に過ごした。
そして週明け、会社に出てきた俺は、T主任の訃報を聞かされた。

土曜日の夜、電車に撥ねられたという事だった。
遺体は原型を留めないほどバラバラになっていて、持っていた免許証から
T主任だと判明したという事らしかった。

それを聞いた瞬間、俺は週末の一連の出来事を思い出し、寒気がした。
不気味な電話、T主任を尋ねてきた男、茶封筒の人型の紙。
紙を破った事が、何かT主任の死に影響を与えたのか。

沈んだ気持ちでT主任の葬儀に出席し、花の置かれたT主任のデスクを背に
仕事をした。断言はできないが、責任の一端があるのかもしれないという
もやもやとした罪悪感が、t主任の死後、しばらくは常に頭の中を覆っていた。

それから半年程経って、徐々にその罪悪感も薄まってきた頃、急な仕事で
深夜まで残業する機会があった。同じ部署のA係長も残業しており、会社には
俺とA係長の二人だけが残っていた。

不意にまた、あの電話が鳴った。
俺は心臓が止まりそうになった。あの半年前の出来事も忘れかけていたのに、
電話が鳴った事で克明に思い出してしまった。
青ざめる俺をよそに、A係長は「うるさいなあ」と言いながら電話に近づいていった。
出ないでくれ、と言う前に、A係長は受話器を取ってしまった。

「はい、株式会社○○ Aでございます」

A係長が怪訝な声色で言う。俺はA係長の会話の内容に、恐る恐る聞き耳を立てた。

「私はAと申しまして、Mでは無いのですが・・・」
「Mに何か御用でしたでしょうか?」
「ああ、左様でございますか。ではお伝え致します」
「・・・はぁ?」
「・・・失礼致します」

電話を切ったA係長が、不機嫌な顔で戻ってきた。そして俺にこう言った。

「なんか、やけに明るい声でとんでもない事言いやがった。頭に来たから切ってやった」
「Mさんですよね!っていきなり言われた。俺Aだって言ってんのに。人の話聞けっての」
「で、Mさんに伝言してくれって。何言うかと思ったら、『Tさんは残念でしたね』だと」
「『Mさんが来てくれても良かったんですよ』とか。わけわかんない」

俺はなんとか平静を装いながら、A係長の話を聞いていた。

その後少しして、俺は会社を辞めた。
あの電話の主は何者だったのか。T主任は俺のせいで死んだのか。
今でも分かっていない。

mainimage3.jpg

【衝撃映像!】UMA・未確認生物映像まとめ2015【閲覧注意】

以前にも作りものがあったりと人騒がせな話題ですが
やはり未確認の生き物には目を見張りますね。。。

世界一長い舌を持つ美女

コメントしようにも衝撃度が高すぎて
何を書いたら良いか分からないほどですw
とりあえず深夜歩いてていきなり舌を出されたら
たぶん気絶すると思います。

世界の奇妙な生物

世界で目撃されたUMA(未確認生物)の衝撃映像

【衝撃的な話】余命半年と言われたのに

main7.jpg


余命半年と言われたのに、
旦那と離婚して義理両親の介護を辞めたらガンが亡くなった。

うそに聞こえるかもしれないけど、
セカンドオピニオンでも同じことを言われたのに、
本当にきれいに消えてた。

医者がマジでびっくりしてた。
余命宣告を受けてからもう今年で6年になります。

まあいやいや介護してたし、旦那も他の女がいたので、
かなりストレスだったんだろうと思います。

私のガンは消えてしまったけど、
次の年旦那父ががんで亡くなり、
その2年後に旦那ががんで亡くなりました。

入院中にだんなから連絡が来て
一度だけお見舞いに行ったのですが、
私に負担をかけてたのに裏切りをして罰が当たった、
まだ私が名義人になっている旦那名義の保険を
旦那母に書き換えてくれないかと言われました。

(私が名義人なので、
名義の書き換えをしたくてもできなかったそうです。)


その時になんでかわかりませんが別れた時の恨みが
むくむくと頭をもたげてきて
はっきりとした返事をせずに帰りました。

その後すぐに旦那はなくなりましたが、
そのころ旦那母は立て続けに夫と息子を亡くして
保険どころではなかったのか何も言われませんでしたし、
私は葬儀に出席しませんでした。

風のうわさでしか知りませんので
事実なのかどうかはわかりませんが、
現在旦那母は介護施設にいるようです。

なんかオカルトみたいですが本当になくなりました。
ただ余命宣告を受けた時、こんなやつらの犠牲に
なったまましぬわけにはいかない。

そう思うだけで、力がみなぎってきたのを覚えています。
それがすべてではないのかと思います。

kaigo2.png

【衝撃的な話】20代で癌にかかっていることが判明。

医療費で多額のお金を使ってしまい友達にお金の無心をしたところ

be22f8576742431398ea862409327de2.jpg



ある日、
唐突に気を失うほどの激痛で、
20代で癌にかかっていることが判明、
以後貯蓄もないまま底辺の生活をしていた私

母方の祖母も60で癌でなくなったし、
母も40で癌でなくなったし、ついに私もかという状況

前年度の年収が400万あったこともあり、
医療費で大金が飛んだタイミングで
追い打ちをかけるようにきた税金の支払いはかなりキツかった

お金持ちと結婚し、大きな家を建てた友達に
お金の無心に行った
友達は私の話を聞いた後、当たり前のように言い放った
「そんなの、払わなければいいじゃないの。私も払ってないよ」

どういう事か話を聞くと、
いかに税金が無駄金か、
お金持ちはいかにして税金を払わずに
請求をかわしているか、そんな話を鼻高々で話された

もちろん全部
正当な手続きを踏んだものではなく、
要は「払わないためのごね方」の話

その後なんやかんやで生活保護になった私
不思議なもので生活保護を受けると
自然と生活保護仲間が寄ってくるが、
その人たちの生活ぶりに驚いた

まず市役所にタクシーでくる
市内循環で100円で乗れるバスがあるのに
更に洗濯はクリーニング頼み、
衣類なんて使い捨て、
なんで自分で洗わないといけないの?と言われた

あとは教祖様と呼ばれる人の存在
お布施って収入とみなされないらしくて、
物凄く豪華なもので全身着飾って
いかにも成金って身なりなのに、収入ゼロの扱いらしい

その後私はアルバイトを始めて、
月10万足らずだけど
自分でお金を稼げるまで回復したが、
癌にかかってから見てきた世界が
現実離れしていてめまいがした

友達の税金払わなくて当然の感覚も解らないが、
他人の金で後ろめたさもなく生活できる人は
神経ないんじゃないかと思った

o0640042712816670179.jpg

【閲覧注意】ぶつぶつ恐怖症「トライポフォビア」克服する方法

【閲覧注意】1000年前の仏像をCTスキャンした結果がヤバすぎる・・・

【衝撃】月の裏側がグロすぎてヤバイ・・・

【閲覧注意】男の腹の中に人間が棲んでいた!?衝撃の事実!

衝撃!!世界のおバカ映像集 ビックリしちゃった編

【閲覧注意】恐怖 衝撃 映像 2015 ロシア生放送中に気を失う美人女性キャスター

【衝撃映像】 ガチすぎて恐ろしい海外の恐怖ドッキリ

【衝撃的な話】7年前に父が亡くなり、遺産のほとんどが長い時間をかけて私にだけ残されていた

1039171_52843470.jpg


自分でやった復讐ではありませんが、
身近なところであった復讐ってことで。
7年前に父が亡くなったのですが、
遺産のほとんどが長い時間をかけて私にだけ残されていたことです。
適当にフェイクを入れますので、齟齬があっても勘弁してください。

私の上には2人、つまり私は3人兄弟の末っ子ってことなんですが。
私は兄弟の中であまり母に好かれていなかったというか、
私には厳しいというか、冷たいというか、
まあそんな感じでした。

父はどの子供も分け隔てなく3人一緒という感じでしたから、
母が亡くなって私にだけ遺産を残さないことはあったとしても、
父が私にだけほとんどの財産を生前贈与して
遺言書も私に有利に書いてあるということは驚きでした。

父は20年ほど前から糖尿病になり、
合併症で死ぬ半年ほど前から入院をしていたのですが、
母は体の調子が悪いと言ってあまり見舞いにも行かず、
上2人も似たような感じでした。
私は会社の最寄り駅の近くに父の病院があったこともあり、
朝は5分ほど顔を出して、帰りも残業がない日はよって顔を
見せることにしていました。

父が亡くなった日も、朝に顔を出していました。
気分がよさそうにしていたので、
まさかその日に亡くなるとは想像もしていませんでした。
丁度昼の休憩になろうかという頃に病院から電話がかかってきて、
父が亡くなったことを知りました。
心臓まひで、食事が残っていたので看護婦さんが配膳に行ったら、
眠るように亡くなっていたそうです。
そこからはよくあるように葬儀の準備などで、
家族みんながバタバタとしていて、悲しむ間もない感じでした。
冷たいようですけど、70を超えていて持病もあっての入院でしたから、
亡くなった時も家族みんながそんな感じでした。

そして葬儀後、遺産整理をすることになったのですが、そこからが驚きの連続で、
遺産の総額を調べることになったのですが、
生活口座に300万ほど入っているのみで、
母親が住んでいる土地建物は、20年ほど前に私に生前贈与されていて、
私が受取人になっている保険が数件、私名義の通帳が数冊。
あとは金庫に500万ほどの現金と、
生活口座に入っている300万しかなかったのです。
そして父の葬儀にも出席してくださった父の友人で弁護士をされている方から、
遺言状が作成されていますので、
と連絡があり、家族4人で弁護士事務所に伺いました。

上記の理由から、残りの家族は俺が父をだましたと思っていて
空気は非常に悪かったです。
そして、父の遺言状にはまず葬儀費用のことが書かれていて、
葬儀費用は金庫のお金を当てるようにとのことでしたので、
結果、金庫のお金は残り200万となり合計500万が
相続対象となりました。

私以外の3人は、私が父をだまし遺産を独り占めした。
裁判をすると言いましたが、弁護士さんがまず遺言状を説明させてくださいと言われ、
まず話を聞くことになりました。
そこには、母の浮気に関する調査書と、
上2人との親子鑑定書(?)が加えられており、私以外は、
父とのつながりがないことが書かれていました。

そして、残りの500万を法律通りに分けられることをお勧めしますと言いました。
結局母と兄は裁判を起こそうとしましたが、どこに相談に行っても裁判に勝てる見込みはないと
言われたようで、結局協議書に全員が判を押して、終了しました。
私は父は温厚な人であったのに、そこまで深く怨みを持ち、自分が死んだ後にこのような形で
母に復讐するとは思いませんでした。

現在母はまだ、父と住んでいた家に一人で住んでいますが
兄弟たちからは援助もなく、途方に暮れているようです。
私は、もう少ししたら残りの兄弟と相談して
母には施設に入ってもらうつもりです。

子供のころからなぜ母が私に冷たかったのかという理由もわかりましたし、
兄たちが母の面倒を見なくても私が母の面倒を見る気はありません。
なんかものすごくわかりにくい文章しか書けなくてすいませんでした。

HaD1hAHt_400x400.jpg

衝撃映像】水棲未確認生物UMA キャディがロシアで発見される

世界で目撃されたUMA(未確認生物)の衝撃映像

【衝撃的な話】引っ越し

引っ越してきてすぐに「あそこの家は変だから気をつけて」「関わらない方がいい」 みたいなことを言われた


gazou2.jpg


今年の春にこの地域に引っ越してきたんだけど
近所にちょっとハブられてるお宅がある
引っ越してきてすぐに
「あそこの家は変だから気をつけて」
「関わらない方がいい」
みたいなことを言われた(はっきり言うのもゴニョゴニョって濁すも含めて)
変な人っているだろうなと思うから特に関わらないようにしてた

だけど、つい最近になって、
そのお宅の奥さんと別件(向こうのお仕事関係)で知り合った
最初は近所のその人だって知らなくてお互い気づいてなかったんだけど
よく行く輸入品スーパー的なとこでばったり合って
お宅ご近所なんですかーみたいな話題から発覚した

その人(Aさん)全然変な人じゃないし
見た目は超美人ではないけどきれいな方かな?
でも私は向こうが仕事してるときの知り合いだから
私生活ではなんか難アリなのかな・・・・ってちょっと思っちゃった

最近、お祭りのときに地域懇親会があって
そこにはやっぱAさんは来てなかったから
「Aさんってなんで来ないんですかー?」
みたいなことを聞いてみたら
近所の人たちがAさんがハブられることになった経緯と悪口を
たーっぷり聞かせてくれたんだけど
どう聞いても近所の人たちの方がおかしい!!!!

そんときははーそうですかーって一応聞いといたけど
なんとかして近所の人たちにおかしい行動はやめさせたい
旦那に相談したら
「Aさんに頼まれたわけじゃないのになんでそんなことわざわざするの」
「近所で波風たてないで」「放っておけばいい」
とか言われて困ってる
どうしたら近所の人に、自分たちの方が変だって
分からせられますかね?

Aさんは3年くらい前に引っ越してきた
もともとAさんのご両親が持ってた土地がそこにあって
そこの隣の土地が売りに出されたのを機会に
Aさん夫婦が隣の土地を買って元々の土地と合わせて
一軒家を建てて引っ越してきた

これをやるときに、班長に挨拶に来なかったのがいけないらしい
その人が言うには、土地を1個にまとめたらもう分割できない(?)から
そういうことするときは地域の許可を得るのが普通で
自分たちさえ広い家に住めればいいというのはおかしい

さらに、そのAさんが新たに買った方の土地の角のところが
その地域のゴミ置き場になってるんだけど
いつもゴミが散乱したり山積みになって崩れたりしていて
Aさんが朝いつも片付けていたらしい

それでAさんが、土地の一部は提供するから
みんなで少しずつお金を出し合って
ゴミを入れる小屋みたいなやつ(よくあるよね?)を建てたいと提案
そんなものネットで十分、なんで今更そんなこと・・・と反対に遭った

Aさんはゴミ置き場と自分ちの庭の間に高めのブロック塀を立てて
小屋を設置しないんだったらゴミ捨て場の掃除を持ち回りにするって言い出した
これにも近所は大反発
もともとそこにゴミ置き場があって後から来たのは
Aさんたちなのにおかしい!そうな

それで結局Aさんが自腹でゴミ小屋を設置したんだけど
これがわがままだ!生意気だ!っていうので
近所の人たちがゴミ置き場を変更して
結局Aさんの家のとこのゴミ小屋は使われなくなった
このことを無駄金使ってざまーみろって感じで
言っててかなり引いた

それから、もともとこの近所の人たちはAさんの元々の土地が
空き地だったから
雪が降ったら雪かきした雪をそこに積んでたんだって
それでAさんちには道路に面して小さめのお庭があるんだけど
Aさんちが建った後の最初の冬に
近所の人たちがその庭に雪かきした雪を投げ込んだ(!)

近所の人たちは、そこが空き地じゃなくなったら雪を積む場所がなくて困る
冬の間どうせ雪がつもってる間は庭なんか出ないからいいでしょって
思ったらしいんだけど
これにAさん夫婦が怒ったらしい(そりゃそうだ・・・)
Aさんが育ててた植物とか、あとスコップが当たったのか木が傷ついたらしく
庭に雪を積まないでくださいって近所に言ったらしく
そういうのがいろいろあってAさんたちはハブられるようになった

なんか私はこういうことを平気でやってる大人たちが気持ち悪いし
自分たちがおかしいんだってことを自覚してもらいたい
私にはAさんが間違ってると思えないから
自分がもし同じ目に遭ったらと思うといたたまれないんだよ・・・
Aさんも別にこのおかしなコミュニティに入りたいと思ってないだろうから
みんなで仲良くしようよーっていうのは思わないけど
新しく越してきた人に悪口吹聴したり
嫌がらせしてるのだけはやめさせたいんだけど。
どうにもならないのかなあ?

土地を買うときに近所の許可を求めたり
人様の庭に雪を投げ込んだりするのって普通のことなの!?びっくり。
町内会費も余ってるのかこないだの親睦会もそこからお金出してるらしくて
えっそれならAさんが言ってたゴミ小屋設置すればいーじゃん馬鹿なの?って思ったから
2chでもうちの近所みたいな考え方の人が多いと知ってびっくりしたw
ちょっと自分の常識を見直してみますわ~

case-single1.jpg

【衝撃的な話】派遣で入った会社で女性社員に嫌がらせをされたのでカチンとなった私は仕事で復讐した

rankingshare-82662d50855b11e499fc06f78209233fce0d51e24312053b00.jpg


昔派遣をしていた時のプチ復讐。

旦那の仕事の都合で何年かしたら
引っ越すことがほぼ確定していたので、
技術職でそこそこもらえるから派遣で働くことにした。

産休育休の代理である業務を
担当して欲しいということで派遣された会社では、
同い年の女性がその業務の担当だった。

彼女から引継ぎを受けるんだけど、
どうも様子がおかしい。
妙にマウンティングしてくるし、
彼女が休みに入ってから知ったが
知っているとやりやすいことを知らされていないことが多かった。
知っていないと業務に支障が出るレベルのことは
引継ぎを受けていたのがなんとも。

派遣で入った私の方がスキル的にはかなり上で、
彼女は彼女なりに頑張っていたと思うが
あまりできがいいとは言えなかったため
危機感からの嫌がらせを受けたんだと推察した。
彼女は会社で紅一点的な扱いを受けていて
ちょっと特別扱いされており、
なおかつ難しい専門的な仕事を頑張ってる!
と評価されていたこともあり
(結果出てないことにはうまく可愛く言い訳してたらしい)
自分の出来が暴露されることを危惧したのだと。

つっかかられるとカチンともくるし、
目上の人と男性には猫撫で声、
根回しのことばかり考えていて
仕事をどうするかってことを
考えてない態度だったのにも腹が立って、復讐をした。

まあ分かると思うけどメッチャ仕事頑張った。
かなりの結果も出してパートさんを
1人つけてもらうぐらいになったし、
派遣だから時間内に終わるように働くんだけど
それなのにこれだけの結果を出すなんて、ぜひ残って正社員に
と言われるまでやりきった(元担当がぬるすぎるだけです)。
元担当の彼女が蔑ろにしていた女性社員や
一部男性社員とも友好な関係を構築して、
業務の工程で関わる人たちにも気配り(という名目で資料作ったりした)。
とっても働き甲斐のある、気持ちのいい環境で仕事ができました。

そして担当の子が復帰してきて、
大幅に変わった・増えた業務に顔引きつらせてるのに
気づかない振りで引継ぎ。
旦那の転勤がついに決定したからね、しょうがないね。
ヌル~い仕事しかしてなかったツケを払うといいよと思った。
意図的に仕事増やしちゃったところもあるけど、
スキルアップに役立ててねってことで。

私が辞めた後会社は繁忙期に入り、
ヘルプメールが来たりもしたけど
あくまで低姿勢貫きつつ拒否った時は気持ちが良かったなー。

保身しか考えてない給料泥棒も無能なのに有能ぶってる奴も、
人によって態度180度変える奴も嫌いなんだよ。
てことでプチですが。

期間が限られてるからこそできたやり方だったと思う。
正社員だと仕事すればするほど仕事が増えちゃうし、
私も正社員で入ってたら後々
しんどくならないようにセーブしただろうな~。

でもあの担当の子は本当に腹立たしかったからいいんだw
上には分からないから~テヘッみたいなのを、
上手に上手にやるんですよね。
地頭はいいからきちんと言い抜け方を考えて立ち回るし。
悪い意味で女子そのものって感じでした。

fa33e9ff.jpg

サメvsタコ!衝撃の結末へwww

【衝撃的な話】彼に布団を買うお金を貸して欲しいとお願いしたら

wysiwyg_338a0382f3d37d238eeb.jpg


今朝、一緒に住んでいる彼と喧嘩して、
もう別れる以外に選択肢はないからと言われました。
私も別れるには同意なので最後に自分の至らなかった点や
非常識だった点を反省して
詫びてすっきり別れたいと思い相談させていただきました。

私 三十代半ば ×1子持ち
彼 三十代前半 独身
子供 小学六年生

夜はセミダブル1枚、シングル1枚の布団を並べて敷いて
彼、私、子供の並びで寝ています。
彼と子供の寝相が悪いので、毎日私の寝るスペースがなく、
夜中起きて朝2人を見送ってから寝るというのが習慣になってしまいました。
そんな生活が続いているせいか身体もだるくなり夜眠れないことにイライラして
極限まで眠たくなったら無理矢理にでも間に入って寝る様にはしていました。

昨日の夜中、眠くなるまでスマホを見ながら横になっていたところ背中で押しつぶされ、
重たくて起き上がり、寝相がおさまるのを待ち、横になり、膝蹴りをくらい、起き上がり、
寝返りをうちざまに見ていたスマホをたたき落とされと散々な目に遭う。
気持ちを落ち着かせるためにトイレへ。
戻ると私の枕に頭を乗せてど真ん中に寝ていました。

もう疲れてしまい今朝、布団を買うお金を貸して欲しいと
お願いしたところ何に使うか問い詰めるような感じで聞かれ、
それなら俺が床で寝るからと言われてしまい喧嘩になりました。
そこで私には一銭も使いたくないんだなと確信してしまって
泣いてしまったことから始まり今に至ります。

纏める能力がなく長くなってしまったので、
端折り過ぎて要領を得ない文章だとは思いますが
私はそんなに大それたことをぶつけているのでしょうか?

私が無職で養育費として月に三万円づつと扶養手当で
四ヶ月に1度四万円の収入しかありません。

彼は手取りで24~27万位です。
残業のあるなしでかなり変わってきますが
給料明細など見せたがらないので詳しくはわかりません。

生活費として毎月三万円を入れてもらう約束を去年の暮にしたのですが
今年の四月に子供の学年費があがったので三万円ないと辛いと言ってからやっと
満額渡してくれるようになりました。

別れることには納得しているんです。
ただ私の主張はそんなに常識から外れている要求なのかと。
そうであれば謝って後腐れなく別れたいと思っています。
彼にはそうなる前後の不満があり、
私にも同様の不満があり、今回に至るのだと考えています。

家賃、光熱費は彼が持ってくれています。
自分のスマホ代は個々で、ネットの料金は半々という約束でしたが、
請求した2ヶ月分を除き私が払い続けています。

私が働かないのは前の結婚生活で
軽い対人恐怖症になってしまったと言うのが一番の言い訳だと思っています。
精神病とまではいかないと思いますが、
家族以外と目を合わせて話することができません。
通り縋りの2度と会わないような人とは短い会話なら大丈夫なのですが
職場の人や学校の先生など複数回、
顔をあわせないと行けないような人だと怖いというか
その場から逃げたくなるような感じです。
その事は彼にも話していて一緒になったら一緒に治していこうと
言ってくれていたので変に安心仕切っていたところがあると思います。

子供はこんな親に振り回されるよりは施設の方が
しっかり見てくれるのではないかと思うこともあるくらいで、
手放したいとは思いません。

喧嘩するなら別れるというより、
私が彼を信用出来なくなってしまったこと。
彼が私を情で側においていること。
に気がついてしまったからですね。
主観で申し訳ないのですが、私はしてもらったからしてあげたい。
という気持ちで彼に対して接して来たつもりです。

彼から感じるのはしてやってるんだからこれくらいやるのが当たり前でしょ?なんですよね。
本人に面と向かっていうとそんな事ないと否定はされますが。
それがどうしても受け入れられないんですよね。
養って貰ってる身でとは自分でも思いますが、
そこまでして一緒にいてくれなくていいというのが本音です。

そうですね。喧嘩の度に別れ話になるのでいつでも
出られるように仕事の事は考えていました。
それ故に昼間起きていられる環境が欲しいと考え、今回の件に至りました。
彼からすれば全て他力本願なのだと思います。
離婚後、こちらにくるまでは実家にお世話になっていたのですが、
私が入れていた生活費がなくなり父が転職で収入が減り、
で家を売り母がワンルームの部屋を借りて一人暮らしを先月頭に始めたとこです。
負担をかけたくないのと、母が少し過干渉気味なので
私がまた元の状態に戻らないかが心配です。

離婚したての頃は自分が精神病だと思いたくなかったというのがあって
行けなかったというのがありました。
そこで何かの診断をされてしまったら病気に甘えてしまうかも
知れないという恐怖と、否定され続けて育ったので
ほらお前はやっぱりおかしいんだと言われるのが怖くて。
こっちに来てからは単純にお金がなくて行けないです。

こちらに移ってからコンビニで短時間のパートとして
働いたことがあったのですがやはり精神的なもののせいか
他の従業員さんと馴染めずちょっとした嫌がらせ?
を受けて半年でやめてしまいました。
働く前に慣れるまでは少し家事の分担をして欲しいと
彼にお願いしたところ快諾してくれたのですが、
いざ働くとそっちの方が時間があるんだからと全く手伝ってくれず、
光熱費も渡してもらえなくなりました。
今は働こうという意思はあるのですが体調が不安定過ぎて
職場に迷惑をかけてしまいそうで探せないでいます。

「自分を軽視してる」と思ってしまう。
心当たりがあります。
少しその辺りから考え直してみようとおもいます。

何度か彼が眠れないからと夜中まで起きて
ゲームをしながら床で寝たことがあるのですが、
毎回次の日腰が痛いと訴えてくるんですよね。
そんな状態で仕事なんて出来るわけもないでしょうし、
私も彼を嫌いな訳ではないのでそんな状態で
仕事をして欲しくないと思います。
彼は若い頃ヘルニアになったことがあり今でも
時々腰痛で動けないことがあるくらいなので無理をさせたくはありませんが
私が何か言うと大丈夫だからの一言で済ませます。
私と彼とは考え方も生き方も全然違うので理解したいと思い話しをしても、
彼はめんどくさい。わかんない。忘れた。
ばかりでまともに取り合ってくれません。

ここまで聞いてもらってなんだか言い訳しかしてないですね。
善悪なんて全て語らなきゃ判断しかねるようなことを長々とすみません。
誰にも言えなかったので私の一方的な言い分だけを聞いていただけたことで
凄く気持ちが楽になりました。
今思い出しても悔しくて涙が出ることもありますが、
お互い最後だと思っているので、最後の一言は感謝の気持ちを伝えたいと思います。
ありがとうございます。

小学校を卒業するまでは子供も友達といたいと言っていたので
ここに住むという事で話がついていて、
その間に仕事を探して生活の基盤を作っていくというのが私の考えでした。
彼は聞かなきゃ答えない聞いても答えない。
なのでどう考えていたかはわかりませんが、
少なくとも将来一緒になろうとは全く思っていなかったと思います。

仕事を探す上で日中活動出来ることが絶対条件だと考えたので
夜眠ることから始めたのですが実際は早く寝ても彼に起こされてしまい眠れない。
彼より遅く寝ようとすると寝相が悪くて眠れる環境ではなかったので、
彼には再三寝る場所がないと言ってきたのです。

軽く言えばごめんね。避けてくれればいいのに。
で済ませられてしまうし、真剣に伝えるとじゃあ俺が床で寝るよ!
と声を荒らげて言われてしまうので今回のようなお金を
貸して欲しいというお願いの仕方になりました。

働くなら勝手に働けば?という感じで私が働き出すために
多少の協力もしてくれる気はなさそうだというのが正直な今の感想です。

母のことは嫌いではないのですが馬が合わないというか
顔を合わせれば喧嘩になってしまい娘も居心地悪いだろうと思ってのことでした。
子供が中学は転校したくないと言っていたことと私自身、
転校が多かったので子供にもさせたくないという気持ちがあり
中学からは2人で落ち着いた生活を送りたいと思っています。

働く為に金銭的なサポートをお願いしたのは
今回が初めてでそれ以外は脱いだ靴下くらいは自分で片付けてもらいたい、
食べたお菓子の空くらいは捨てて欲しいと身の回りで
自分で出来ることをお願いしていました。
遠慮が足りないと言われればそうなんでしょうね。
本当に感謝していますし、申しわけないという気持ちもあります。

ですがこちらは包み隠さずお話した上で納得して来いと
呼んだのにあの時はそう思った、その時はそうなると思ったと
無責任な言葉で振り回されたという気持ちもあって
そのくらいしてくれてもと胡座をかいていたかも知れません。
彼が仕事から帰ってきたのでお話してきます。
1人では気づけなかったことを教えていただき
ありがとうございました。

6131.jpg

【衝撃】アシアナ航空着陸失敗事故の瞬間

【閲覧注意!】高速での激突事故集!衝撃の瞬間!

ライオンがバッファローにボコボコにされる

パナマ運河船の衝撃的事故の瞬間映像

【衝撃的な話】嫁がいつもお粥に薬を入れてくれていたが実は・・・

fuufu_trend.jpg



知らない方が良いことってあるわけだけど、
俺の知り合い男が

「出来ることならあまり知りたくなかった」

と言っていたことがあって、
その話が結構衝撃的なものだった。
その知り合い(以下A)は40代の既婚で、
しょっちゅう体調を崩す。
その度に病院に行っているようなのだが、
診察ではいつも「ただの風邪ですね」と言われて
粉薬が処方されるようだ。

Aによると「薬が死ぬほど苦手」で、
いつも奥さんにその粉薬をお粥などに混ぜてもらっていたらしい。
「お粥に混ぜるのはどう?」と提案したのは奥さんで、
Aは最初ためらったもののやってみたら
全然薬っぽさが感じられなかったので、
ずっとその様にして薬を飲むことにしていたようだ。
そしていつも風邪は2、3日で治っていた…ということだった。

だが今年の夏に奥さんがAに
「もう罪悪感に耐えられないから本当のこと言ってもいい?」と言った。
Aは「ああ、浮気でもしているんだろうか…」と思ったが、違ったようだ。
奥さんは「実はお粥に薬を入れてなかったの。
最初はただうっかり入れ忘れただけなんだけど、
そのことをあなたに言うに言えなくて。
でも結果としてすぐ治ったでしょ?
だからそれからも『入れなくていいか!』と思っちゃって」と言ったようだ。

奥さんとしては、
「たかが風邪くらいで薬を飲む必要はない。
飲まなくて済むなら飲まない方が健康にいい」
という考えのようだった。
奥さんは
「本当にごめんね。でもプラシーボ効果って本当にあるんだね。感動した」
とも言っていたらしいが、Aは驚きすぎて言葉が出なかったようだ。

確かに、薬を飲んでいるつもりが全く飲んでいなかった…
という事実を急に突きつけられたらそりゃ驚くだろう。
毒を入れられるよりは何も入ってない方がマシかもしれんが。

Aは、奥さんが自分の為にやってくれた事だとは理解した。
でもかなり腹が立ったので害のない復讐をしたそうなのだが、
その内容がちょっと可笑しかったわ。

Aは会社帰りに会社近くのスーパーで
激安の鶏肉のから揚げ(100グラムあたり100円位)を買った。
そして帰宅してから奥さんの目を盗んで皿に乗せ、
「これ、高級地鶏のから揚げ。デパ地下で買ってきたよ」と言ったようだ。
奥さんはそれを食べて「やっぱり高級食材は違うね!」
と言ったということだった。

Aは俺に向かって
「プラシーボ効果って本当にあるんだなぁ」
と感動気味に言っていたわ。
似た者夫婦だ。
奥さんへの種明かしはその内するつもりらしいわ。
何だかんだあるみたいだけど、夫婦っていいなと思ったよ。

fufu_young.png

コンコルド墜落事故 衝撃の瞬間

【衝撃的な話】「やっぱりこの部屋嫌だ」 そう思った瞬間、体が前にドンッと突き飛ばされた

free-illustration-obake4786-illustrain.png



去年の秋、6回目の転勤による引っ越しをした。
辞令が出てから新天地へ着任するまで一ヶ月もないので
発令後速攻でネットで希望に合った物件を探して
5件ほど内覧予約を入れ現地に飛ぶ。
今回、ネットで物色中に嫁がすごく気に入った物件があった。
家賃や広さ、築年数、周辺環境、すべてにおいて希望に合致。
俺もそれは同じだった。
に加えて、通勤が乗り換えなしの30分以内。
しかも最寄り駅まで徒歩5分。
俺の中ではもうこれに決まり!
って感じだけど一応現地を見て・・・ってことで
今回はそこも含めて4件ピックアップしていた。
で、いつものように夫婦で現地内覧に行こうとしたら
嫁が妊娠発覚して俺ひとりで行くことに。

その希望物件の内覧は一番最後にしてあった。
先の3件、どういうわけかネットの詳細情報の記載ミスがあったり
(実際にはLDKが10畳ほどなのに16畳と記載されていたり、
駅から徒歩25分が5分になってたり)
写真でみたものより実際はかなり酷い状態だったり。
毎回利用している全国チェーンの不動産会社で、
こんな不手際は今までなかったし
担当者も何度も何度も謝罪しつつも訳が分からないふうだった。
「あー、これはもう希望物件にしろってことか」
と冗談で思いながら最後の内覧に向かった。

その物件、外観は実際の築年数より新しく見えた。
入口付近も綺麗に掃除されていて、
聞けば週一で清掃業者を雇っているらしい。

エレベーターの中もきれいだし、
ガラス窓がついてるから防犯的にもいい。
共用廊下も住民の質がいいのか、
余計なものを置いてなくてすっきりして好印象。
ここで決まりかなと思った。

室内に入るとリフォームしたばかりって感じで明るくてきれいだった。
ガスコンロが3つあるのも納戸があって収納たっぷりなのも
嫁がいかにも気に入りそうでポイントが高い。
そして持参したデジカメで写真撮りまくろうとしたら電源が入らない。
かなり古いデジカメなので、壊れたかな、寿命かなと思いながら
仕方なくスマホで撮ったが、なぜか写メ撮れてるはずなのに保存ができない。
まぁいいや、物件情報の写真通りきれいだしと思いながら
ベランダを見たら結構奥行あって広い。
景色も良さそうだとベランダに出たら突然ゾワッと両腕に鳥肌が出た。
秋とはいえ日差しの強い日だったし風もないのに。
その感じがどうにも気味が悪かった。

「やっぱりこの部屋嫌だ」

そう思った瞬間、体が前にドンッと突き飛ばされた。
案内の営業マンが「大丈夫ですかっ!」と声を掛けてくれたけど
吐き出し窓の桟に躓いたんだと思ったらしい。
絶対躓いたんじゃない。
でも言葉が出なかった。

それでもそれだけなら気のせいかもと思っただろう。
それぐらい他の条件は良かったから。
でも内覧が終わって共用廊下に出たとき、
たまたま同じ階の住人らしい若い奥さんと目が合って
その人がアイコンタクトで

「ここはやめとけ」

と言ってるように思えた。
ほんの少し首を左右にぶんぶん振ってたようにも見えたし。

結局どこにも決められずに帰宅し、嫁に酷く叱られた。
嫁にはあの感覚は理解してもらえないから
「あんないい物件、さっさと契約しないと取られてしまうじゃん!」って。

でもあそこだけは嫌だって言い続け、再びネットで物件探ししてる時に
ちょうど2chで話題になっていた大島てるの存在を知り、
検索かけてみたらビンゴだった。

その部屋は10年ぐらい前ではあるが
飛び降り自殺があったところだった。
それを嫁に見せたら「ごめん、でかした」だとさw
今まで生きてきて一番衝撃的だった体験がこれ。

8eeecfbf.gif

巨大生物 室内で飼うにはあまりにも無謀な…どでかいペット犬 

【衝撃的な話】よく行く近所のファストフード店の店員が逮捕された。

20160526-OYT8I50045-N.jpg


店員のスマホから私の隠し撮り写真が大量に出てきた


よく行く近所のファストフード店で店員が転んで、
そばにいた私にアイスコーヒーがかかった
すぐに帰れない事情があったので、
お店のユニフォーム(黒い無地のシャツ)を借りた

後日店長と転んだ店員が謝罪に来たので、
お詫びの品+クリーニング代を受け取って
洗濯済みのユニフォームをお返しした
2人ともとても真摯に謝罪してくれたので、
いやな感情は全くなかった

それからしばらくして、
そのお店のクーポンが自宅のポストに投函されるようになった
以前はなかったので、ポスティングのエリアを広げたのかな、
くらいにしか思わなかった

家の事情で毎週火曜と木曜は帰宅が極端に
遅くなるので、いつもはコンビニに行ってたんだけど
せっかくクーポンがあるんだからと、
そのお店に行くようになった

例の店員は火曜と木曜がシフトになったみたいで、
毎回顔を合わせた
会うと最初は気まずそうにしてたけど、
そのうち他に客がいないときに
世間話をするようになった

2ヶ月くらいして、家の事情が変わって
毎日普通に帰宅できるようになり
ファストフード店を利用する頻度ががくっと落ちた

しばらくした頃に、例の店員が逮捕された
夜中に私の家の周りをうろうろしているのを、
警邏中の警官が発見
職質したら逃げようとして、
警官を突き飛ばして怪我をさせたと聞いた
どうも私のストーカーだったらしく、
店員のスマホから私の隠し撮り写真が大量に出てきた

あとから店長がゲロったところによると、
店員は、お店で時々見かける私に好意があった
コーヒーの件(一応故意ではないらしい)
で私の家の住所を知り、
恋心を抑えきれなくなって
家の周りをうろつくようになった

店長はその恋心を応援すべく、
私がお店に来る回数を増やそうと
私家にクーポンを投函
店員は私をストーキングして家の事情を知り、
火曜と木曜にシフトを入れて
会える回数を増やそうとした
案の定、私が来る回数が増えたので、
店長はそろそろ告白しろと店員を煽ったが
店員本人はなかなか決心がつかず、
私の家の周りをうろうろするうちに
警察に捕まったというオチ

取調べの中で、
店員の荷物から私の靴(庭に出してた)
が発見されたのでそこから話が広がって、
ストーカーだということが判明

彼の家を調べたところ、
私の私物が大量に発見された
2Fのベランダに干していた洗濯物や、
サンダル、お店に置き忘れてたものや
使用後のカップ(私が使用したと思われる)などなど
それで私のほうにも警官が来て、
事情を聞かされて驚いた

いろんな人から聞いた情報をつなぎ合わせているので
不自然なところがあるかも
実は当時、私も店員に好意を持っていたけど、
ストーカーされてたと聞いたらさすがに引いた

最初は私も

「ストーカーするほど私のことを想ってくれてるなんて!」

と頭にお花が咲いたけど
押収物の写真を見たら、
色と形状で分類された状態の下着や、
口紅の色ごとに採点されたカップが
写っててそれで脳内のお花も散り果てた

それ以降、外でトラブルがあっても
住所だけは教えないように気をつけてる
当たり前のことかもしれないけど、
あのときは有名店が相手だからって
油断してた私もバカだった

tukimatoi-e.jpg

【放送事故】日本で最も再生された過激すぎるハプニング集

衝撃!!列車人身死亡事故の怖い映像

【衝撃映像】ライオンもビビる野生の少女エルザ【超貴重映像】

【衝撃的な話】小中高の同級生の友達が3回目の結婚した。

3回目の結婚式がありブーケトスのアナウンスがあっても誰も前に出なかった。


小中高の同級生の友達が3回目の結婚した。
彼女は結婚して2年以内に離婚を2回繰り返してた。

2回目とほぼ同じメンバーで3回目の結婚式があり、
彼女の友達はなんとなく彼女のすぐ離婚するイメージの悪さと、
ほとんどが既婚者だったのでブーケトスのアナウンスがあっても
誰も前に出なかった。

何度も虚しく「女性の方前にどうぞ~…、あれ、女性陣恥ずかしいのでしょうか…?
次に幸せを掴めるブーケトスですよ~…前にどうぞ~」と司会者の声が響くけと、
彼女がブーケを投げる予定の場所だけぽっかり空いてる状態に。

ちょっと可哀想になって既婚者だけど普段お笑い担当の私が前に出て
「はい!はい!ブーケほしい~!」と前に出て両手を上げて
彼女の職場の後輩ちゃんに「ほら、ブーケ貰おうよ~!おいでおいで~!」
と声かけたら何人かが出てきてくれたけど、
みんな私の後ろに隠れるようにして腕組みとかしてブーケもらう気なし。

でも司会の合図でブーケは投げられ結局私が取るハメに。
まぁ、投げて誰も受け取らなくて下に落ちるよりはいいかと思ってた。

そしたら後日、彼女に「ブーケ取った子が既婚者って聞いて
ウチのお父さん怒ってたよ~、
前に出るのはいいけど取るのはは未婚の子にさせなきゃ~、
がっついてるな~笑」って言われた…。

こいつに払ったご祝儀合計9万円を手切れ金だと思って友達やめた。
原因はコレだけじゃなく、いろいろやらかされてて
幼馴染みだから我慢してたけどもういらね。

すごく簡素な結婚式だなと思ったら
後から片方が再婚だと聞いた
会場はホテルだったし、ご祝儀も普通に包んでいったけど
レストランの一角で、数人で単なる食事会しただけだった
何の演出もなかったし、引き出物もなし
その後、別人の結婚式でその夫婦が
2人でご祝儀3万とかやらかしてたからモヤモヤする
身内以外を呼ぶならそれなりの形式にするか
会費制パーティーにするとかして欲しい

彼女の家はすごくお金持ちで親も娘には甘々なので、
毎回結婚式はビックリするぐらい豪華です。

3回目の結婚式は、さすがにしないかなと思ってたけど
「元旦那とは式したのに今のダーリンとしないのはダーリンが可哀想」だそうです。

4回目は絶対行かないけど、ブーケスパイクだけしに行こうかしら。


1329205933_dd43f96281719935efe0b102a2fc0b6b_big.jpg
おすすめ情報♪
プロフィール

odorokiodoroki

Author:odorokiodoroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。